文化財インフォメーション

【下野薬師寺歴史館】しもつけ子ども歴史講座

 
~みて・ふれて・まなぶ~をテーマに、子どもたちが下野市の歴史について学び、
講義と手作り体験ができる講座です。
日程  
第1回  
7月25日(水)  
講義内容
テーマ:下野薬師寺 
下野薬師寺ってどんなところ?
謎の大寺「下野薬師寺」についてわかりやすく紹介します。
誰がこの大きなお寺を建てたのか、さぐってみよう! 
手作り体験
樹脂粘土で蓮華文鬼瓦のマグネットを作ろう
蓮華文鬼瓦のマグネット

▲蓮華文鬼瓦のマグネット

 
第2回  
7月26日(木) 
講義内容 
テーマ:しもつけ馬の話   
昔の下野における人と馬の関わりを知ろう!
市内の古墳から出土した馬具を紹介します。
現在の馬具との違いを見てみよう。
手作り体験
けしごむハンコでエコバッグを作ろう
エコバッグ

▲エコバッグ


第3回 
7月27日(金)
講義内容
テーマ:なぜなに?はにわ大辞典 
「はにわ」ってなんだろう?その歴史と種類をイラストを使って紹介します。 
衣服・住まい・動物など身近なものをテーマにしたはにわを観察しよう! 
手作り体験 
おがくず粘土ではにわを作ろう
おがくず粘土はにわ

▲おがくず粘土はにわ


開催時間 
午前9時30分から11時(午前9時20分集合) 
参加費 
100円(材料費含) 
募集人数 
各回20名※各回ごとの申し込みが必要です。 
※定員になり次第締め切ります。 
対象年齢 
小学生3年生以上 
持ち物 
筆記用具 
申し込み開始日・方法 
7月10日(火)午前9時から来館またはお電話でお申し込みください 
問い合わせ先 
下野薬師寺歴史館 
下野市薬師寺1636 
電話 0285-47-3121

  • 一覧に戻る
  • トップページに戻る