文化財インフォメーション

【下野薬師寺歴史館】第13回下野薬師寺跡史跡まつりを開催します

下野薬師寺跡は、大正10年3月3日に栃木県で最初の国指定史跡になりました。
昭和40年代から継続的に発掘調査を行い、史跡の保存と整備に取り組んできました。
史跡地内に約100本ある梅の開花する時期に合わせ、身近な歴史遺産である下野薬師寺に
親しんでいただくため、「史跡まつり」を開催します。
日時
3月3日(日曜日)
午前10時~午後1時30分
場所
下野薬師寺歴史館・下野薬師寺跡ふるさと歴史の広場・薬師寺本堂
内容
・薬師寺六丁目・祇園町のお囃子演奏
・薬師寺幼稚園のメロディオン演奏と歌
・歴史館内解説
・手作り体験
・薬師寺住職講話と森山遊英氏薩摩琵琶の演奏
・ミニ新幹線
・弓矢体験
・クイズラリー
・薬師寺ボランティアの会による紙芝居
・VR体験による史跡地案内
・発掘調査現地説明会
・模擬店等
 
(注)雨天の場合、一部を縮小して行います。
また、駐車場は大変混雑が予想されますので乗り合わせにご協力ください。
お問い合わせ先
下野薬師寺歴史館
住所:下野市薬師寺1636
電話番号:0285-47-3121

  • 一覧に戻る
  • トップページに戻る