文化財インフォメーション

第17回下野薬師寺跡梅まつり(旧史跡まつり)を開催します

下野薬師寺跡に咲く梅の花により親しんでもらうために、名称を「梅まつり」に変更し、梅の花の見頃に合わせて開催します。約100本の紅白の梅の花が薬師寺跡を彩ります。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。お待ちしています。
 

 

日時 
2月21日(水)~3月10日(日)
※開催期間中の歴史館休館日:2月26日(月曜日)・3月4日(月曜日)
※下野薬師寺歴史館の休館日も、下野薬師寺跡は見学することができます。

 

場所
下野薬師寺歴史館
下野薬師寺跡

 

本年度の開催内容
(1)下野薬師寺跡でキーワードを集めてくじを引こう
 
下野薬師寺跡と下野薬師寺歴史館をまわって5つのキーワードを集めてください。
キーワードを並べるとある言葉になります。
歴史館の受付でキーワードを伝えると、お楽しみくじに参加できます。
 
場所:下野薬師寺歴史館、下野薬師寺跡
※先着300名(期間中一人1回まで)
※歴史館休館日は実施しません

 

(2)下野薬師寺跡の解説案内
 
下野薬師寺ボランティアの会の皆さんが、梅の咲く下野薬師寺跡の解説案内を行います。
 
場所:下野薬師寺跡
実施日:2月23日(金曜日・祝)・25日(日曜日)・3月3日(日曜日)・10日(日曜日)
時間:午前10時~午後3時(3月3日は午前中のみ実施します)
予約:不要(薬師寺跡にて随時行っています。希望者多数の場合、お待ちいただくことがあります)
※荒天時中止

 
ボランティアによる解説の様子

▲ボランティアによる解説の様子


 

(3)ワークショップ
 
文化財や梅の花にちなんだ作品を作ります。
 
日時:2月23日(金曜日・祝)午前10時~午後3時(最終受付:午後2時30分)
場所:下野薬師寺歴史館ホール
予約:不要(希望者多数の場合、お待ちいただくことがあります)
 
[ワークショップ内容]
 
消しゴムはんこでエコバッグづくり
蓮華文のクリップづくり
つまみ細工でバレッタづくり 等

 
※お一人様いづれか1つ無料でご参加いただけます。
※数に限りがあります。

 
ワークショップ

▲ワークショップ


 
(4)梅まつり記念講演会
 
梅まつりを記念して歴史に関する講演会を開催します。
 
日時:3月3日(日曜日)午後1時30分~3時
演題:「下毛野国の渡来文化と下野薬師寺」
講師:下野市文化財課課長・山口耕一
定員:30名
場所:下野薬師寺歴史館ホール
予約:2月15日(木曜日)9時~電話にて下野薬師寺歴史館へお申し込みください。

 
 
(5)SNSで梅まつりを投稿しよう
 
梅まつり期間中、X(旧Twitter)、Instagram、facebook等のSNSで、「#梅まつり」と「#下野市」の#(ハッシュタグ)がついた投稿を歴史館受付で提示していただいた方に、歴史館グッズをプレゼントします。
 

問い合わせ・申し込み先 
下野薬師寺歴史館
住所:下野市薬師寺1636
電話番号:0285-47-3121

  • 一覧に戻る
  • トップページに戻る