下野市の文化財

  • 甲塚古墳出土遺物
    かぶとづかこふんしゅつどいぶつ
  • 概要
  • 平成29年3月に国の重要文化財に答申された甲塚古墳出土遺物が、平成29年9月15日の官報告示を受け、正式に重要文化財となりました。
    指定資料は機織形埴輪を含む形象埴輪23点、土器類64点の計97点です。
    栃木県内で考古資料が重要文化財の指定となるのは、平成12年の藤岡神社遺跡出土品(縄文時代後期~晩期)以来となります。
    現在しもつけ風土記の丘資料館では、機織形埴輪1点、人物埴輪4点、馬形埴輪4点、盾持ち人1点を展示しています。
    皆さまぜひお越しください。

  • 一覧に戻る
  • トップページに戻る